読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YASUと英語の一年間

外資系への転職を目指し、英語と戦う日記。

【TORAIZ_09】自主学習記録 Skypeレッスン予習、シャドーイング、フレーズ暗記How to。

学習記録(午前)

内容:Skypeレッスン予習

時間:1:00

 

内容:シャドーイング

進捗:(復習)No.1-3 

時間:00:50

 

内容:フレーズ暗記

進捗:(復習)付箋暗記 No.1-29

時間:00:10

 

午前合計 2:00

 

学習記録(午後)

内容:シャドーイング

進捗:(復習)No.4-7

時間:00:55

 

内容:フレーズ暗記

進捗:付箋作成 No.30

時間:00:10

 

午後合計 1:00

一日合計 3:00

累計:30:45

 

気づいたことまとめ

1.付箋作戦良い!

フレーズ暗記でやってる付箋作成&暗記ですが、これはなかなかいい。

具体的には横長のポストイット買ってきて裏にフレーズ1つ、表にその日本語訳を書いて、玄関のドアに貼る。

んで家を出るときに、そのフレーズをパット出てくるまでひたすらテストして、全部サッと出るようになったら家を出てよいと。

最初は家出るのに10分くらいかかるが、だんだん記憶されて時間も短くなるし、何より反復力が高い。これは想像以上のスピードで覚えれる予感!

 

2.シャドーイングはむずい…

昨日はできたんだけどなーみたいなところで発音引っかかったりする。

その分奥が深いと言えばそうかもしれないが、根本的なところにある気がする。

フレーズを覚えるのって半分は頭で覚えて半分は体で覚えてる気がするが、シャドーイング、発音ってほぼ100%体で覚えてる気がするんだよなぁ。

頭で覚えるのは受験やら何やらで訓練されてきたけど、体で覚えるのってそれこそ体で覚えてるからどうやればうまくいくのか等わかってないのかもしれない。

 

以上。今回は英語の話じゃないな。